メニュー酒に塩分があるって知ってました?

最近、サパー何を作ろうかなぁと処方インターネットを検索していたときの体験だ。あ、こういう処方いいかもと思って話題をチェックしたら、ディナー酒(塩がないもの)とあったんですよ。え!?ディナー酒って塩気があるの?と思い切りビックリしちゃいました。持ち家にいらっしゃるディナー酒をチェックすると確かに入っていたんですよね。ディナー酒ってそれを飲み込む機会がないから、その事例に気づかず。ちょこっと失望でした。
事後、ネットで調べてみたら塩が混じることによって薬味処遇にのぼるみたいですね。それで酒税がかからなくてすむしお酒が売れないおランチタイムでもディナー酒を売り払えるらしきと言うことが載っていました。びっちりディナー酒が残り少なかったのもあったので、食塩0のディナー清酒というのを買ってきました。
塩の取り過ぎはまずいって訊くし、いくぶん気をつけていたのによもやディナー酒に入っていたとは。これは妻の中では世の常なんでしょうかね?
以前は本みりんとみりん風の音薬味っていうのがあることを知らず、買い物に行ってビックリこともありました。今回はそれを上回る驚きでした。っていうかあたしが無知越えるのかもですね。ミュゼ 確認 電話